【おケツの痒み】スゴイ良さそうな薬を発見

誰にも言えない恥ずかしい悩み。

それは“おケツの痒み”。

おケツの肉が痒いんじゃなくて、穴が(-_-;)

痒くなり始めてから、カレコレだいぶ経ちます。

>>>相談しにくい体の悩み(中年の悲哀)

あれから全っ然、治らないんですよ。

色々やったんですけどね。

ウォシュレット使うの止めたりとか…。

その代りに、“介護用のお尻拭き”を使ったりとか…。

痔が原因だろうという事で、ボラギノール&プリザエースを試したりとか…。

どれも効果なし!!!!!

もはや万策尽きたか……

と思った矢先、コレを発見した次第です。

DSCF3057

『オリシア』。

いや、『オシリア』。

ダイナミックなネーミングです。

『肛門のぶり返すかゆみ』『かゆみを元から鎮めます』など、肛門の痒いワタクシにとって
刺激的なセールス文句満載なこの一品。

DSCF3061

噂によるとステロイドが入ってるみたいですよ。

“ステロイド”って聞いただけで、如何にも効きそうじゃないですか?(単純)

こういう痒み特化した薬が有るとは、知りませんでしたよ。

(せいぜい“ボラギノール”か“プリザエース”ぐらいかと)

DSCF3055

そしてこのオリシア。

購入した際、わざわざ紙袋に入れてくれました。

ドラッグストアで恥ずかしい?商品を買うと、モレなく付いてくるこのサービス。

肛門の薬もソレに該当するようで…。

要らぬ気遣いだと思うんですけどねぇ(汗)

スポンサーリンク
ランキング参加中
ランキング参加中です!!
下記のいずれかをクリックして頂ければ、もれなくワタクシのやる気が出ます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加