食品に分類される“のど飴”の効果って?

喉の痛みが酷かった時、

>>>ハンチョウに学ぶ風邪攻略法

コレを舐め続けていました。

↓↓

龍角散の“のどすっきり飴”。

他ののど飴と違って少し値段も高かったし、龍角散というだけで効き目有りそうな気がして。

「これ舐めてりゃ少しは良くなるでしょ~。」

と思って毎日ペロペロペロペロしてましたが…

実はこれって、タダの食品だって事に後から気付いた次第です。

のど飴には『医薬品』『医薬部外品』の他に、『食品』の分類があるそうで。

要は薬的なモノが何も入っていないのが『食品』。

(画像:龍角散ホームページより)

龍角散のど飴は、ハーブで喉をスッキリさせるのが目的って感じで。。。

てっきり喉をビシッと治す、モノ凄い何かが入っていると思い込んでましたけど、違ったみたいです。

…でも大丈夫。

なにせ高級食材『ロイヤルゼリー』が入ってますから。

何かスゴイ効果が期待出来るはず!!

多分。

スポンサーリンク
ランキング参加中
ランキング参加中です!!
下記のいずれかをクリックして頂ければ、もれなくワタクシのやる気が出ます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加