【足底筋膜炎】インソールを捨てた途端…

去年からずっと患っていた足底筋膜炎。

>>足底筋膜炎(そくていきんまくえん)で足が痛い

足の裏が慢性的に痛くなるヤツ。

当時、その対策としてインソールを2つ購入し、仕事用の2足の靴にセット。

その靴を履き続けていると、そのうち痛みを感じなくなり…。

>>足底筋膜炎対策でインソールを買ってみた

半年後には完治。

>>シューズ愛ランドの回し者&“足底筋膜炎”完治

その後も履き続けている間、再発なし。

ずーっと痛くて治らなかったのが嘘みたいに。

まさにインソール様様。(^^A

しかしその後、インソールを仕込んでいた靴がヘタり、新しい靴に買い換え。

ついでに、ボロボロになったインソールも廃棄。

「治ったし、もう必要ないかな」って。

で、インソールなしで新しい靴を履き始めました。

すると…

少しずつ、足の裏に痛みが。(汗)

マジか。。

履き替えてから10日もしない内から痛くなるとは…。

そんなにインソールの有る無しで、差って出るものなのか?

もはや足底筋膜炎野郎にとって、インソールは手放せないブツって事なのか。(-_-;)

スポンサーリンク
ランキング参加中
ランキング参加中です!!
下記のいずれかをクリックして頂ければ、もれなくワタクシのやる気が出ます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加