超高級ローストビーフ……だと!?

ひょんな事から、とある病院で見かけた“とある発注書”。

その病院の院長が発注したであろう、“ローストビーフの発注書”なるもの。

チラ見すると、その凄まじい内容に思わず驚愕…。

ローストビーフ400gで12,000円!!!!!(。□。;)逆さガビーン!!

おいおい!!

100gあたり3,000円の肉ってなんだよ!!

そんなローストビーフが存在するのか!?

と思ったら…

>>>ローストビーフ通販・ギフトのたわら屋

100g3,000円なんて序の口だった…。

こんな高級なローストビーフがあったのね。。。

っていうか、

ローストビーフのくせにサシまで入ってやがる。(-_-;)

ローストビーフと言えばモモ肉だろっ!!(゚Д゚;貧)

ってな訳で、急激にローストビーフが食べたくなり、作ってみました。

まず牛モモ肉を購入。

100g当たり178円。(汗)

うーむ、、、

さすが外国産。安いわ。

で、クックパッドを参考にしつつ調理。

まずシーズニングを擦り込み、表面だけ炒める。(黄色いのはオリーブオイル)

ラップで包んだ上にジップロックで密閉。

熱湯と共に炊飯器に入れて、そのまま『保温』。30分待つ。

モモ肉があまりにもアレなので、ソースはちょっと高級品を買ってみる。

KinryuFoodsのステーキソース。(聞いたことないメーカーだな…。)

そして仕上がりはこんな感じ。

どうすか??

とりあえずイイ感じですか??

で、実食!!

。≠( ̄~ ̄ )モグモグモグモグモグ

モグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグモグ…

(゚д゚)!!

す、スジが噛み切れん…。(悲)

そうか。

安い肉だと、スジを切ってから調理した方が良かったのか。

あと、、、

もう少し薄く切った方が良かったかも。

何しろ安い肉ゆえ、肉が固いのよ…。(悲)

うーん…

なるほどねぇ。

ローストビーフを安く作ると、こういう事になるのか。

しかしまぁ、諸々難はありますが味は悪くなかったですよ。

牛の赤身の味を存分に味わえるって感じで。

でも…

一度でいいから、100g3,000円のローストビーフを食べてみたいかも。。。

スポンサーリンク
ランキング参加中
ランキング参加中です!!
下記のいずれかをクリックして頂ければ、もれなくワタクシのやる気が出ます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加