冷凍牛スジ肉で作る肉々しい肉じゃが

牛スジの下処理って、

肉を茹でる → 茹で汁を捨てる → 肉と鍋を洗う → 綺麗な肉を綺麗な鍋で再び茹でる。

という手順が一般的だと思われます。(多分)

しかし常々思うのが、

『茹で汁を捨てる』という行為がもったいない

ってこと。

茹で汁に凄い旨味が出ているだろうし、、、

アクを丁寧に取り除けばそれでいいんじゃないかと。

そんなわけで実際やってみました。

肉じゃがで試してみます。

牛スジ肉はチョベリ安い業務スーパーの冷凍牛スジ肉

>>安いオーストラリア産冷凍牛スジ肉を発見

人参とジャガイモは、ちょっとイイ感じのヤツをチョイス。

まずは、牛スジを茹でつつアクを取り除き…。

旨味が出ているであろう、茹で汁を活用した肉じゃがを作る所存です。

完成図。

見た目は普通。

食べてみると…

……

う、美味い……だが、、、

くどい!!!!

口の中が凄いニチャニチャする。(汗)

2時間ぐらい、ずっと口の中に肉じゃがが残っているような…。

とはいえ、味は良かった。

濃厚で肉を食べてる満足感はあった。

くどいけど。

まぁ、食べ合わせ次第かな…。

サッパリするものと食べ合わせれば、アリだと思います。

スポンサーリンク
ランキング参加中
ランキング参加中です!!
下記のいずれかをクリックして頂ければ、もれなくワタクシのやる気が出ます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加