“缶詰の焼き鳥”をどうにかしたい

貰い物の缶詰。

↓↓

あんまり美味しくないヤツ。(^^A

前にもレビューしたけど、缶詰の焼き鳥って焼き鳥らしくない。

>>貰った缶詰を上から目線でレビュー

しかしまたしても貰ってしまったので、、、

少しでも美味しくしようと工夫してみることに。

まず野菜やキノコを適当に用意し、煮込む。

そして、その中に“いなばの鶏肉”を入れる。

最後に卵投入。

はい完成。

親子丼。

見た目は割とイイでしょ?

なんとなく美味しそうでしょ?

……

大したことないんすよ、コレが。(-_-;)

いや、大したことないっていうか、普通。

“缶詰の鶏肉”を使ったからといってスペシャル感も無く、至って普通。

もっと言うと、鶏肉の量が少ないので“やや貧弱”な普通。(^^A

缶詰を使った唯一のメリットは、鶏肉を着る手間が省けるってことだけ。

まぁ、、

他に方法を考えた方が良さそう。

缶詰の焼き鳥を美味しく仕上げる方法、無いもんかなぁ…。(*´Д`*)

スポンサーリンク
ランキング参加中
ランキング参加中です!!
下記のいずれかをクリックして頂ければ、もれなくワタクシのやる気が出ます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加