スゴ過ぎるスピードラーニングの物販攻勢(汗)

スピラーを始めて気付いたことがあります。

それは…

あまりにも貪欲すぎる物販イズム(-_-;)

アレ買えコレ買えと、グッズ購入を促すメールが次々舞い込んできます。

「中国語講座も有ります!!」とか、「フランス語始めました!!」と言った講座の売り込みならまだしも…。

どうでもいいようなグッズばっかり。(^^A

例を挙げると、、、

・自動再生機能付きCDプレーヤー

無理なく英語を聞く環境づくりができる、とっても便利なCDプレーヤーをご紹介いたします。

普通のCDプレーヤーと比べて何がそんなに便利かというと…

なんと指定した時間に自動でCDを再生してくれるのです!

これで毎日決まった時間に『スピードラーニング』の聞き流しが自然とできるようになります!

(という内容のメールが送られてくる)

ダウンロード版で購入してる自分にとって、無用の長物。

・高性能ヘッドフォン

今日は、飛躍的に語学学習効果をアップできるヘッドフォン、「キオーカー」をご紹介します。

~中略~

「キオーカー」を使って音読した場合と「キオーカー」を使わずに黙読した場合で、円周率の記憶にどれだけ差が出るか、9人の方で実験を行ったところ、「キオーカー」を使用して音読で記憶した方の8割の被験者が、未使用時に比べて1.5倍の円周率を記憶できたという結果になりました。

ちなみにお値段、驚愕の32,184円

買う人いるのか…??

・英語手帳&カレンダー

毎日使う手帳とカレンダーに「英語をプラス」してしまいましょう。それだけで365日、英語に触れない日はなくなります。

この『英語手帳+カレンダー2018』があれば、英会話習得への努力を怠ることがなくなるんです。

昨年に引き続き大好評の『英語手帳+カレンダー2018』。色は使いやすいブラックとやわらかい印象のホワイトをご用意。各色、在庫限りのご案内です!

高い金払ってるんだから、手帳やカレンダーぐらいサービスしろよな!

・カセットテープの録音をデジタル化する機器

私が中学生のころは、ラジカセで音楽を録音していました。音源のよいFMラジオの番組表を隈なく見て、目当ての曲が流れる時間になるとラジカセの前に座ります。

ここからが勝負の時。司会者の声が曲と重ならないタイミングで録音ボタンを押し、次の曲が始まる前ギリギリのところでストップボタンを押します。単純な作業ですが、少しのずれも許されないドキドキの瞬間でした。

そんな思い出がいっぱいの録音テープをUSBメモリに保存できるのが『スペシャルカセット』です。

もはや英語習得と何の関係もなし。(汗)

・録音できるペン

先日、英語だけの会議で議事録を頼まれたんです。聞き逃すまいと必死になって耳を傾けたのですが、やはり聞き取れないこともありました。

そこで、次回はボイスレコーダーを使って録音することを考えたのですが、ボイスレコーダーを机の上においていると、

録音していることがバレバレで、ちょっと気まずい・・・。

発言する人も、余計なことを言ったらいけないと思い、萎縮してしまうかもしれません。

そんなとき、すごい商品を見つけました。それが今回ご紹介する「録音できるペン」です。

「盗聴グッズもご用意しました」…って、おいっ!!

うーん、この物販攻勢…

ちょっとだけスピードラーニングが嫌いになりました。(汗)

続けるけどね。

スポンサーリンク
ランキング参加中
ランキング参加中です!!
下記のいずれかをクリックして頂ければ、もれなくワタクシのやる気が出ます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加