スピードラーニング1年間やってみた(その1)

スピードラーニングを始めて約1年。

>>オッサン、スピードラーニングを始める(笑)

>>エスプリライン(外部リンク)

早いもので、スピラーで英語の勉強に取り組んでから1年が経とうとしております。

今のところ毎日かかさず続けることが出来ており、熱しやすく冷めやすい自分にしてはよく続いていると、自画自賛している日々。

上達しているかどうかは別として。

今までスピラーに関しては、ほとんど『ウザくてウケる販促メール』の事しかお伝えしていませんでしたが、1周年を機にこれまでの感想など綴りたいと思います。

これからスピラーを始めようか迷っている方の参考になれば幸いです。(^^A

まず、スピラーの良いところ悪いところについて。

良いところ

・敷居が低い
・続けやすい
・アプリが使いやすい
・フリートーク付き

・敷居が低い

スピラーの良いところは、何と言っても敷居の低さ。

とにかく英語の勉強を始めやすい。

『たった1日5分聞き流すだけで英語ペラペラ!』

のCMでも分かるように、

まるでどんなアホでも出来ると言わんばかりのキャッチフレーズ。

英語を始めるにあたって「これなら自分にもできそう」と思わせてくれるところ。

英語って何かと敷居が高いイメージ、あるじゃないですか。

そういう不安を取り除いて、まずは始めてみるキッカケを作ってくれている所が良い。

・続けやすい

この教材、とにかく受講者に英語を続けさせることに心血を注いでいるようです。
(英語ペラペラになるかどうかはさておいて)

スピラー1巻毎に、勉強を進めるコツみたいな指南書(指南音声)が付いてくるんですが、その内容がとにかく優しい。

「頑張りすぎるな」とか「やりすぎなくていい」とか「今は分からなくてOK」とか。

とにかくダメ出しをせず、受講者がストレスフリーで続けられらよう気を使っています。

虚弱メンタル体質であるワタクシのようなオッサンには打ってつけです。

・アプリが使いやすい

デジタル版に限った話ですが、とにかくアプリが使いやすい。

英語・日本語訳・スクリプト付きで、反復練習もしやすい仕様。

・フリートーク付き

これが一番イイ。

電話で5分間、無料でネイティブスピーカーと話ができる。(ただし回数制限あり)

こういう『話す機会』があるのは凄くイイこと。

自分が“如何に英語が話せないか”という現実を、思い知らせてくれます。(^^A

悪いところ

・販促メールがウザい
・値段が結構高い
・詐欺(笑)

・販促メールがウザい

これはもう過去に紹介した通りで、とにかくものスゴ過ぎるとだけ言わせて頂く。

>>スゴ過ぎるスピードラーニングの物販攻勢(汗)

>>ついに笑いを取りに来たスピードラーニング(汗)

>>年始早々猛攻を仕掛けるスピードラーニング(汗)

>>スピードラーニングのクソ物販(笑)をご覧下さい

>>エスプリラインの鬼畜物販は最早ホラー

・値段が高い

デジタル版で1巻に付き3,800円。これが全48巻。

一番安い“一括フル購入”でも145,920円。(まぁ全部買う必要はないんだけど)

英語教室に行くことに比べたら安いとは言われているものの…

自宅学習でコレだと結構なお値段。

・詐欺

あの有名なCMは詐欺ですから。

「1日5分聞き流すだけで英語が出来る!!」って、

そんな訳ないから!!

スピラーをやり続けていれば

「このままじゃ絶対英語ペラペラにはならんな」

ってイヤでも気付きますよ。

…まぁでもこんなこと、わざわざ言わなくても分かるよね。大人なら。(^^A

以上。

一言でまとめると、

始めやすく

続けやすいが

身に付かない。

ってとこかな。

如何でしたでしょうか?

スピラーの魅力、伝わりましたでしょうか。

次回は、

『その“如何ともしがたいスピラー”をフル活用するには一体どうすれば良いのか?』

について、自分なりにまとめた考察を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
ランキング参加中
ランキング参加中です!!
下記のいずれかをクリックして頂ければ、もれなくワタクシのやる気が出ます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加