今さらLEDに驚くオッサン

懐中電灯が必要になり、先日購入したコレ。

↓↓

GENTOSのLEDライト。その名も閃。

単三電池を2本使用するタイプ。

なんと11時間も持つらしい。

コレを買う前に持っていた、同じGENTOSのLEDライト(単三電池1本使用するタイプ)は、点灯時間が短すぎてお話にならなかったけど…

この11時間持つヤツはイイね。

値段もそう高くないし。

唯一の難点は、

パッケージを開けるのにやたら苦労したって事。

ハサミを使ってこじ開けないと取り出せないっていうね。

「この頑強過ぎるパッケージ……間違いなくアメリカ製だな。」

と思いきや…

日本のメーカーでした、コレ。

いやまぁ、良いんだけど。

にしてもLEDってのは本当に眩しい。

ポケットにも入る小さなライトなのに、131メートル先も光が届くって書いてあったし。

実際使ってみてもその明るさには驚かされます。

時代は進化してるんだね。

オッサン、すっかり取り残されていますが。

それにしても今現在でも『懐中電灯』なんて言葉、使うんですかね?

フラッシュライトとか、LEDライトとか…

そう言った方がイイんでしょうか。(^^A

ジェントス LED懐中電灯200ルーメンGENTOS 閃 SG-400

新品価格
¥1,753から
(2019/4/10 15:27時点)

スポンサーリンク
ランキング参加中
ランキング参加中です!!
下記のいずれかをクリックして頂ければ、もれなくワタクシのやる気が出ます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加