“シュレッダーはさみ”で大量の紙を処分

前々から欲しいと思っていた、家庭用のシュレッダー

なにせウチには、捨てるに捨てにくい

『住所など個人情報が記載された紙』

『諸々の契約書類』

『外に出るとマズイと思われる会社の資料』(笑)など…

てんこ盛りで押入れが占拠されている状態なのであります。

しかしコレがあれば捨てることが出来る…

“ナカバヤシのシュレッダーはさみ”こと『チョッキル』(ブラシ付き)

ハサミ5個分が一つになっている奇抜なデザイン。

最初は手動式シュレッダーを買おうと思っていたんですが、1枚1枚ハンドルを回すのが大変そうで…。

なにしろ膨大な量の紙がありますから(^^A

ってな訳でハサミをチョイス。こっちの方が疲れないかな~、と。

実際使ってみるとこんな感じ。

バッサバッサ切れるのであります。

ちょっと誤算だったのは、「2,3枚重ねて切っても問題ないだろう」と思っていたんですが、
1枚1枚切らないと切りづらかった、ってこと。

切れないことは無いんですけどね。

あと大量の紙の細かい切れ端が床に散乱すること。こんなにボロボロ出るとは思わなかった。

まぁでも、概ね満足しております。

コレでようやく、押入れの肥やしと化した大量の雑誌を片づける事が出来るって寸法ですよ。

ナカバヤシ はさみ チョッキル シュレッダーバサミ 紙用 ブルー NH-S101MB

新品価格
¥650から
(2017/1/24 16:50時点)

ワタクシ、ホームセンターで税込1,000円弱で買いましたけど…

Amazonはやっぱ安いわ(汗)

スポンサーリンク
ランキング参加中
ランキング参加中です!!
下記のいずれかをクリックして頂ければ、もれなくワタクシのやる気が出ます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加