ものスゴ過ぎるシンクのサビ取りに挑戦

サビが付いても、放置し放題だったウチの台所のシンク…。

↓↓

毎年、夏になると何故かサビが急激に発生。(-_-;)

昔はチョイチョイ拭き取ってたんだけど、なんだかもう面倒くさくなってしまって。

その結果が錆び放題に。。

このように至る所がサビだらけ…。

このまま放っておいても美しくないので、ガッツリ掃除することを決意。

ネットで調べてみると、シンクに付いたサビには『酸性』が効くという噂。

ケチャップとか酸性のモノを塗ると、サビが分解?されるとかなんとかで。

という訳で、早速ケチャップを錆びの部分につけて放置。

 

うーん。。

汚らしい。(-_-;)

コレを数十分放置したのち、擦り取る。

擦り取る際はアルミホイルを使うとイイとのこと。

更に重曹を付けると、研磨剤代わりになって尚更イイらしい。

で、擦り取った結果。

↓↓

本当に取れた。

ビフォーアフター。

 
 

白い跡(錆による腐食?)が残っているけど、、、

まぁ、とりあえず綺麗になって良かった。

ちなみに今回のサビ取り、ココを参考にしました。

>>【実写解説】ケチャップでステンレスのサビが簡単に落とせる裏ワザ!(外部リンク)

お蔭様でスッカリ錆が取れましたよ。

ありがたやありがたや。ヽ(@´з`@)/

スポンサーリンク
ランキング参加中
ランキング参加中です!!
下記のいずれかをクリックして頂ければ、もれなくワタクシのやる気が出ます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加