保温保冷タンブラーで作る“ゆで卵”

保温保冷タンブラー。

数年前に買ったヤツですが、なかなか使い勝手も良く重宝しております。

断熱性に優れ、熱い飲み物を入れても持つ所が全く熱くならず、保温も抜群。

「しかしこれだけ保温性が高けりゃゆで卵も作れるんじゃないか?」

と、唐突に思い立ったワタクシ。

やってみる事に。

とりあえず、玉子IN(2個)。

ケトルで沸かした熱湯IN。

上から熱が逃げないよう、適当にフタ。

10分以上放置後、一つ玉子を取り出してみる。

結果は…

ゆるゆるな温泉卵が完成。

この時点で、手を入れられるほど熱湯が温くなっていたので入れ替える。

再び10分放置。

すると…

おお!!

ゆで卵だ。\(^o^)/

完膚なきまでにゆで卵。

結論。

・一度だけ熱湯を注ぎフタをして待っていても、ずっと温泉卵のまま

・熱湯を入れ替えて暫く待つとゆで卵になる

って事が分かりました。

以上。(^^A

スポンサーリンク
ランキング参加中
ランキング参加中です!!
下記のいずれかをクリックして頂ければ、もれなくワタクシのやる気が出ます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加