相撲への情熱、更なる低空飛行へ(-_-;)

おハルどん……お前もか。 ※おハルどん=日馬富士

暴力追放。(汗)

ここ最近、相撲への情熱が下降路線をたどっていたところに、今回の事件。

>>>相撲に対する情熱が急降下していく…

>>>盛り下がる大相撲秋場所(全部デブが悪い)

いやね、、、もう踏んだり蹴ったりだよ。

小さい頃から相撲大好きなのに。

なにゆえ、相撲をキライにさせようキライにさせようと全力投球してくるのか。。。

今回の事件、“ビール瓶で殴打”が論外なのは勿論のこと、他にもイヤな点がいくつか。

・事件が明るみに出るのが遅すぎる(もみ消そうとした??)

・頭蓋骨骨折を放置したまま稽古やイベントをこなす(危険すぎだろ!!)

・しれっと日馬富士が初日から土俵に上がる(自首しろよ!!)

他にも言いたいことはあるけど…

なんだかねぇ。

今場所もどういう目で相撲を見ればいいんだろう、と。

いや、他の力士に罪はないんでしょうけども。

先場所以上に残念な場所になってしまって。。。

それにしても日馬富士。

大きくない体で横綱になって、更には大学院にも合格して。

頑張っているのが分かっていただけに……残念でしょうがない。(-_-;)

スポンサーリンク
ランキング参加中
ランキング参加中です!!
下記のいずれかをクリックして頂ければ、もれなくワタクシのやる気が出ます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加