【岡山】新たなる交通安全対策…

岡山県は『長時間労働県』らしい…。

>>>岡山は「長時間労働県」 全国平均年102時間上回る

(画像:山陽新聞デジタル)

いやー、そうなんだ。

そういう県だったのね……岡山って。

知らんかったわ~。(-_-;)

まぁ、サビ残含めた真の残業時間が定かでない以上、上のグラフがどれだけの意味を持っているのか疑問ではありますが…。

しかしそうか、、、

近年の岡山県民は疲れているというか、諸々余裕がないのかもしれませんね…。

これじゃあ、ウインカーを出したくなくなるっていうのも納得ですよ。(関係ない)

>>>岡山県が本気を出すとこうなる(交通マナー編)

ウインカーと言えば、岡山に新たなる交通安全対策が誕生するかもしれないそうで。


グッドアイデアじゃん。(笑)

いくら相川七瀬が注意喚起しても効果ないんだから、最早こうするしか無いのかもね。

ワタクシ的には、ウインカーよりも車間距離についても警鐘を鳴らしてほしいところですが。

>>>岡山交通マナー。~車間距離編~

まぁ、交通問題にしてもそうですけど…

岡山って数年前に比べて、変な意味で注目される事が多くなっているような気がします。

大都会と呼び名が付いた辺りからかな~。群馬県と肩を並べるカオスな県として認定され始めたのは。

スポンサーリンク
ランキング参加中
ランキング参加中です!!
下記のいずれかをクリックして頂ければ、もれなくワタクシのやる気が出ます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加