玉野けいりん“開設65周年記念” ~競輪初観戦の巻~

岡山に住み始めて10年以上になるワタクシが、今までに行きたかった場所、
妙に気になっていた場所などを訪問し探索する、『岡山探訪シリーズ』。

玉野けいりん編(玉野市)

DSCF2345


以前から生の競輪を観てみたいと思いつつ、開催日が少ないという事もあり
なかなか行けなかった『玉野競輪場』
この度“開設65周年記念”という事で、満を持して競輪初観戦です。

DSCF2337

宇野駅から東方向に行ってすぐの所。
海沿いの場所にあり、駐車場のすぐ隣が海というシチュエーション。

DSCF2344

この貫禄のある佇まい……
否応なく期待に胸が膨らみます(^^A

DSCF2353

まず競輪場のイメージとして、“限りなくオッサン臭が漂う空間”という
荒んだ場所を想像していましたが、以外にも?場内は驚くほど綺麗でした。
まぁ場内といっても、競技場以外(特に屋内)は想像以上にアレでしたが…。

いや、でもキライじゃないです。
地方の公営ギャンブル特有の小汚い雰囲気って。

DSCF2349

事ある毎に出て来た、マスコットの玉ちゃん。
……割と不気味だった σ(^_^;)

DSC_0200

初めて買った車券。
5レースほど買って、結果的に400円ほど勝ちました(笑)

不思議なもんで、パチンコといい競艇といい競輪といい、初めてやった日は
なぜか勝つんですよねぇ……どういう訳か(?_?)

DSCF2359

レースは面白かったですが、観客のヤジが競馬に比べて怖かったです。
「コケろ!!」とか(((( ;゚Д゚)))

DSC_0197

せっかく賭博場に来たので、俗にいう『ギャンブル飯』を購入。
ハバネロメンチカツとレンコンコロッケ。2つで確か270円ぐらい。

普段の自分なら絶対に手を出さないであろう割高コスパですが、
こういう所で食べるギャンブル飯は格別ですからね。

まさにプライスレス。

DSC_0189

ライブで『ニコニコ生放送』もやってました。
放送席側と観覧席側とのテンションの温度差に、思わずたじろぎましたが(^^A
他にも色んな所を見て回って、レースも楽しんで車券も買って……

諸々、満喫させてもらいました。

で、『初めての競輪』を感想としてまとめると、

・客の割合は『ジジイ8割、オッサン15%、その他5%』(ザックリで)
・ヤジがスゴイ(っていうか怖い)
・客層が怖い(目つきがハンパない人が多い)
・演出とかカッコよかった
・ファンサービスやイベントが充実していた
・入場料が0円だった
・福山競馬や児島ボートよりディープな雰囲気だった(色んな意味で)
・客が最も頻繁に口にしていたワード。それは「どげんもならんが!!」((;゚Д゚))

この日に行ったのが、
『65周年記念』『年に1回のグレードレースがあり』『連休真っ只中』という、
特別な日だったからでしょうけど、大盛況でした。

混むのがイヤで11レース前に帰りましたが、とにかく面白かったです。
夜勤明けの疲れた体にムチ打って行った甲斐がありました。

DSC_0202

ありがとう、玉野けいりん!!\(^o^)/

スポンサーリンク
ランキング参加中
ランキング参加中です!!
下記のいずれかをクリックして頂ければ、もれなくワタクシのやる気が出ます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加