パチンコ参加人口80万人減。最終兵器はベニヤ板

パチンコ参加人口が順調に減っている模様。

>>>パチンコ参加人口80万人減 レジャー白書「昨年市場1.2兆円縮小(SankeiBiz)

ちなみに、これまでのパチンコ売上(貸玉量)と参加人口の推移は以下の通り。

uriage_graph150723

zinkou_graph150723

レジャー白書2015より)

団塊の世代がパチンコを打たなくなったら、更に2,3割減ぐらいになりそうな予感がします。

今年に関して言えば、旧基準機が打てる最後の年(になるはず)なので、それほど減少しないかもしれませんが…。

問題は来年。

新基準の台(射幸心の煽りを抑えた台)でどれだけ参加人口をキープできるのか?

ワタクシの予想では相当厳しいと思いますよ。1000万人を切るのは、まず間違いないかと。

そんな逆風吹き付けるパチ業界ですが、それに併せて新アイテムが投入されるようです。

それがコチラ↓↓

bottonm1

http://dori-puro.com/

パチンコ台の台枠にはめるベニヤ板。その名も、

『攻めのベニヤ』(^^A

シンプルな白・黒ベニヤが9,800円。ラッピングベニヤが13,800円。

……って高いわ!!(汗)

“旧基準機”撤去の際、大量に出来るであろう空き枠を埋める為のベニヤ板なんでしょうが…。

まぁ、いろんな商売思いつくもんですね…。

これから先、パチ業界衰退にあやかる新ビジネスが続々と誕生するかもしれません。

スポンサーリンク
ランキング参加中
ランキング参加中です!!
下記のいずれかをクリックして頂ければ、もれなくワタクシのやる気が出ます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加