InternetExplorer→GoogleChromeに完全移行

GoogleChromeが予想以上に良かったお話。

先日、長年使っていたInternetExplorerを卒業し、GoogleChromeに移行したワタクシ。

>>>この際“Google Chrome”に乗り換えてみる

その後GoogleChromeを使用している訳ですが、これが実に…

スコブル良い感じで使えている次第です。

一番いいのは「問題が発生したのでタブを開きなおします」的なエラーがなくなった事。

IE使用時は、どうにもこうにもコレが頻発していました…。

コレがなくなったのはポイント高いです。

あと、前にも書きましたけど、ワードプレスで文章を書くときのバグ?がなくなった事。

意味不明な現象が毎回起こっていましたからね…。

文字入力してエンターキーを押した途端文字が消えるとか、全く意図していない場所に文字入力されてるとか。

結構メチャクチャでした。IE使ってるときは。

そしてニコ動再生中にブラウザを閉じると、なぜか「ボンっ」っていう大きな音が鳴る現象

コレもなくなりました。

まぁ、音というか酷いノイズ?

IEがハードウェアに悪影響を及ぼしているんじゃないか…?というようなイヤな音です。

(コレが起こっているのって、ワタクシのPCだけでしょうかね…??)

…とまぁ、諸々気になっていた事が解決された訳ですよ。ブラウザを変えてからというもの。

IEより悪い事といえば、動画再生がIEに比べてカクカクしやすくなるって事でしょうかね。

一般的に、そういうもんのなのかどうかは分かりませんが…。

まぁ、とりあえずこれからはGoogleChromeユーザーとしてやっていく予定です。

かつて一世を風靡していたIEが、このようにイケてないブラウザに成り果てていくのは寂しい限りですけどね…。

スポンサーリンク
ランキング参加中
ランキング参加中です!!
下記のいずれかをクリックして頂ければ、もれなくワタクシのやる気が出ます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加