【ドコモ脱却5話】お金を計算してみる

ドコモ脱却への道:第5話

>>>第4話(前回)

結局違約金が発生することが発覚し、スコブル凹んでいる今日この頃。

ここは気を取り直して、MVNOに乗り換える時に発生する費用を改めて調査。

auの料金ですけど、ドコモも似たようなモン。)

消費税とでSIMカード台も含めて17,000円ぐらい?

うーん、、、

一方、docomoWITHの場合は、

『28,512円のスマホを新規で購入すると月々3,400円のプラン』に加入できる。か…。

実際、いま格安スマホにすると、どれだけ得をするのかシュミレートしてみたところ、

6万弱得するらしい。

で、DocomoWithと比較すると

この程度だという事が判明。

まぁ、前述のとおり3万円弱のスマホ購入が条件ですけど。

うーん、ちょっと悩むね~。

悩むけど…

ドコモの抱き合わせ商法がイヤ

それに、今持ってるスマホに不満がある訳でもないので。。。

やはり違約金が発生しようとも、

ドコモ脱却に二言なし。

ってことで。(^^A

ちなみに上記シュミレーションは、格安スマホを提供する『mineo』のサイトで実施。

なかなか便利でした。

第6話に続く

スポンサーリンク
ランキング参加中
ランキング参加中です!!
下記のいずれかをクリックして頂ければ、もれなくワタクシのやる気が出ます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加