【ドコモ脱却最終話】15年間ありがとう

ドコモ脱却への道(最終話)

>>>前回(第11話)

15年間の付き合いあったドコモに見切りをつけ…。

この度ついに……ドコモ脱却っ!!!

いや~、、、

長い戦いだった。(笑)

宣言通り、イオンモバイルに加入してきました。

イオンモールなどにある受付窓口まで行けば即日で加入できるとの事だったので、わざわざ行ってきましたよ。岡山イオンモールまで。

~ 以下、加入の流れ ~

※必要な物
・予約番号
・身分証
・クレジットカード

1.イオンモバイルの窓口へ行き、新規加入の旨を伝える。

2.順番待ち。(30分以上待つ)

3.加入プランを選択。加入に際しての注意事項を聞く。(結構長い)

4.諸々の設定やSIMカード取り付け。(スタッフの人にやって貰った)

5.開通作業が完了するまで待つ。(1時間半)

6.イオン電話などのアプリを入れる。

7.SIMカード料金、1円を払う。

終了

結局、待ち時間込みで3時間かかりました。

平日の午前中に行ってコレでしたから、休日はもっと待つのかもしれません。

SIMカード1円っていうのは、キャンペーン価格で1円になっているとの事。

まぁ、年がら年中1円なんでしょうけどね。多分。

(ちなみにSIMカード購入のみです。新しいスマホは買っていません。)

そして、選んだプランは『音声プラン500MB』+『イオンでんわ10分かけ放題』

月々、1,980円(税抜)

今までの月額料金と比べて、

4,500円も安くなった。(^^A

さすが格安と謳うだけのことはありますね~。

しかも来月からの3か月間は、イオンでんわ10分かけ放題半額

今まさにぼったくりの呪縛から解き放たれた心境です。

身が軽くなったというか何というか。

使い勝手と言う面で、チョイチョイ問題が出てきそうな気はしてますが、まぁ何とかなるでしょう。

あと、余談ですが、、、

イオンモール内のイオンモバイル窓口は非常に見つけ辛かったです。。。

大手キャリア3社は、大々的にスペースとって、看板やノボリもたてて…って感じで、派手に展開していたので一目瞭然だったんですが。

イオンモバイルは特にそういう事をやってない上に、非常にわかりにくい場所にあったので

自力で探し出すことが出来ませんでした。

これって、テナントで出店している大手3社に気を使っているって事なんでしょうね。多分。

イオンモバイルが同じぐらい派手に展開していれば、

『大手キャリアのブースで予約番号ゲット』→『イオンモバイルのブースで加入手続き』

の流れが出来かねませんからね…。(笑)

スポンサーリンク
ランキング参加中
ランキング参加中です!!
下記のいずれかをクリックして頂ければ、もれなくワタクシのやる気が出ます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加