ヤマダ電機VSアマゾン……アマゾン圧勝

2011年に購入したパソコン。

6年が経過した今、付属品であるマウスがついにブッ壊れる…。

新しいのを購入するため『みんな大好きヤマダ電機』へ。

コレを購入。↑↑

改めてマウス売り場を見ると、色んな種類のマウスがあるのに驚愕。

結局デザインと掴みやすさで選びましたが。

ブルーLEDってヤツらしい。

センサーにも色々種類があるんですねぇ。

余談ですが、ウチの会社のパソコン。

未だにボールマウスを使っているのが一台あります。。。

で、新しく買ったマウスは2,980円と結構なお値段。

アマゾンで調べてみると…

エレコム ワイヤレスマウス 無線 2.4GHz 5ボタン BlueLED Lサイズ 握りの極み ブラック M-XGL10DBBK

新品価格
¥1,806から
(2017/11/9 11:32時点)


驚愕の1,806円。(汗)(汗)(汗)(汗)(汗)

オイオイ!!1,000円以上違うってどういうこと!?(困惑)

100円、200円違うのならともかく、、、

流石にイヤになってくるな~。(-_-;)

こんなに違うのなら、売り場で現物を確認してアマゾンで買えばよかったよ…。(涙)

スポンサーリンク
ランキング参加中
ランキング参加中です!!
下記のいずれかをクリックして頂ければ、もれなくワタクシのやる気が出ます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 通りすがり より:

    わたしは、ほとんどヤマダ電機にはいかないですね。
    もともと価格設定が高いのに1円も値引かない、店員もとても感じ悪くて、
    不快な気分になる域なので、極力ヤマダ電機をさけて、ついで買いとかすぐに欲しい時は、ケーズデンキです。

    近所のケーズデンキが、空いていることが多く、店員はガツガツしていてすぐに寄ってきたりしますが、ちょっとした単価の安いものでも一応値引いてくれるのでありがたいです(値引きを見込んだ価格設定なのでしょうが)。

    • マイルド より:

      通りすがりさん、どうもです。

      ま、まぁヤマダ電機は生粋のブラック企業ですから…。(^^A

      個人的にヤマダ電機には昔から世話になっているので、そのシガラミでよく買い物してます。
      少しでも企業体質が良くなれば……と、願ってはいるんですけどねぇ。