業務スーパーの魚肉ソーセージは正直キツイ

注意:

この記事は神戸物産の魚肉ソーセージを執拗に叩く内容となっております。

業務スーパーファンの方は、ブラウザ機能の“戻る”を押すことをオススメします。

今までワタクシが試してきた数々の魚肉ソーセージ(ギョニソ)。

 

それぞれに特徴があり、

『おさかなのソーセージ(ニッスイ)』…リコピン押し

『おさかなソーセージ(マルハ)』…DHA押し

『フィッシュソーセージ(丸大)』…カルシウム押し

『ホモソーセージ(丸善)』…名前押し(笑)

ってな感じで、味にもそれぞれ違いがあるものの、どれも美味しく頂けます。

個人的なイチオシは、ニッスイのギョニソ。

なにせコスモス(ドラッグストア)で、有り得ない程安く売られているので。。。

そして、新たなギョニソを開拓しようと次に目を付けたのがコレ。

↓↓

業務スーパーで売られている神戸物産のギョニソ。

5本入りで158円。さすが業務スーパーだけあって安い。

これで味が良ければ文句なしなんですが。

しかし実際食べてみると…

歯応えがスコブル悪い。(-_-;)

まるで、

出来損ないの羊かん

を食べているようなボソボソした感じ。

そして味が薄い。(-_-;)

いや、薄いと言うより……

魚介エキス入りらしいけど、

なんだか『“味がしないモノ”に無理やり魚肉味を付けました』って感じがします。

要するにこのギョニソ、

魚肉味に仕立て上げられた劣化羊羹

という表現がピッタリかと思われます。(実際は羊羹じゃないけど)

値段が安いからと言う理由で、どこまで許容していいのか分かりませんが…

個人的には相当キツイです、コレ。

…とまぁ、叩いてばかりもアレなので。

このギョニソはどうやったら美味しく食べられるのか??を研究してみました。

そして辿り着いた答えが、

魚肉ジャーキー。

例の電子レンジでやるヤツ。

>>ブームに乗って“魚肉ジャーキー”

うん、これならイケる。(^^A

歯応えも関係なくなるし、味も悪くない。

薄くスライスする時も、絶妙な硬さ(皮肉)なので切りやすかったです。

まさにジャーキーにするのに、うってつけでした。

スポンサーリンク
ランキング参加中
ランキング参加中です!!
下記のいずれかをクリックして頂ければ、もれなくワタクシのやる気が出ます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加