中年がおウチでソフトクリーム

ソフトクリームの素。

↓↓

業務スーパーで発見。

『バニラソフト&アイスミックス(ホテル仕様)』と言う名のソフトクリームの素。

こんなのが普通に売られているんだ…。

知らんかったわ~。

原材料、、、シリコーン。

…シリコンってこと?

調べてみると消泡剤のことらしい。

>>食品添加物シリコーンは安全?危険?(外部リンク)

ほう…。

で、中を開けると液体が入っていました。

味見すると…

まさにソフトクリームが溶け出した時のあの味!!

ソフトクリームそのものでした。

商品名に偽りなし。

っていうかコレ、そのままでもゴキュゴキュいけちゃうんじゃない?

と思って試しに飲んでみました。

が、3口目でギブ。

甘党のワタクシでも無理。

あまりのクドイ甘さに喉が痛くなります。(-_-;)

何やら色々用途があるみたいだけど、とりあえず凍らせてみる事に。

適当な入れ物が無かったので、コップに投入。

 

……

これじゃソフトクリームじゃなくてシャーベットだな。

凍らす途中でかき混ぜてやるとフワフワになるってパッケージに書いてあったけど…。

それでもシャーベットの域は出ません。

食べてみると、、、

やはりソフトクリーム味のシャーベット。

“コレじゃない感”満載でした。(^^A

しかも冷たすぎるせいか、甘さをイマイチ感じることが出来ず。

ワタクシの期待に応える事が出来ないモノが出来てしまいました。

コレでちゃんとしたソフトクリームを作るためには、別の工程が必要ってわけか…。

いやー、しかしアレだわ。

常温のときは3口が限界だったのに、凍らせると普通に食べられる。

モーレツな量の砂糖が使われているだろうに。

まぁ、、、

お菓子全般、似たようなもんなんでしょうけども…

いやはや、恐ろしい。

スポンサーリンク
ランキング参加中
ランキング参加中です!!
下記のいずれかをクリックして頂ければ、もれなくワタクシのやる気が出ます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加