高過ぎると思う消耗品。 ~カミソリ編~

DSCF0386

愛用のカミソリ、Gillette(ジレット)。

毛深そうな人が多い?ドイツで作られたカミソリだけあって

その切れ味たるや、まさに正宗級。(多分)

しかし…

カミソリの本体価格はともかくとして、この替刃が高いのなんの。

ジレットに限らず替刃は高いもんですが、いつも思うのはこの手の消耗品って

絶対ボッタクリなんじゃないかと思う今日この頃ですよ。

DSCF2691

激安ドラッグストアこと『コスモス』で購入した4個入り替刃。

1,650円でした。

1個に付き400円強。

ちなみに今まで、3ヵ月ぐらいのスパンで替刃を交換していましたが、

公式によると1ヵ月で替えなきゃダメとの事。

道理で3ヵ月も使い続けると、カミソリ負けが激しいと思いました…。

ってことは、1ヵ月につき400円。

もう少し安くならないものかと、ネットで調べてみたところ…

ジレット フュージョン5 1 替刃のみ 12個入

新品価格
¥3,050から
(2016/6/16 13:46時点)

Amazonで買えば、12個入り3,050円。

やられた~(>_<)

1年3,050円で済むじゃん。

というか、絶対自分の場合1ヵ月のスパンでは替えないだろうから

2年ぐらいもつ、多分。

まとめ買いとはいえ、激安ドラッグストアでも太刀打ち出来ない程の安さとは…。

替刃もこれからはネットで買うか~。

スポンサーリンク
ランキング参加中
ランキング参加中です!!
下記のいずれかをクリックして頂ければ、もれなくワタクシのやる気が出ます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加