大量に余った殺菌消毒剤“オスバン”の活用方法

服のカビを取る為に買ったオスバン。

>>>ど素人が“服に付いた黒カビ”を取ってみた

大量に余ったので、どうにかしたいと検討中であります。

DSCF3119

(左が水を入れて25倍に薄めたモノ。右がほとんど使っていない本体)

というか、コレってカビを取る際に本当に必要だったのかな~?と、大量に余ったオスバンを見て若干後悔している次第です。

『殺菌する』っていう理屈は分かるんですけど、なにもこんな高いモノじゃなくても代用品がいくらでもありそうな気がしてきました…。

と、愚痴をこぼしても仕方ないので、何か他に使える用途が無いかネットで調べてみました。

>>>オスバンSの使い方まとめ!! コスパもよく、除菌や防カビに使えます。

>>>殺菌消毒剤『オスバンS』の用途と効果的な使い方!

やはり消毒液なので除菌・防カビが主な使い道になりますが…

薄めて使う事で、なんと『市販の除菌スプレー120本分』になるらしいです。

うーん、それはスゴイ。

…ただし薄めて使う場合、徐々に殺菌効果が無くなるそうなので、早めに使うべしとの事。

メーカー推奨は1日で使い切れとかなんとか。

やはり一人暮らしにとって、使い勝手は悪そうですね…。

オスバンは薄めずにとって置いて、『家の大掃除をする時』か、もしくは『黒カビがまた服に生えた時』に使うぐらいになりそうです。

なにかこう……大量消費できる『画期的な使用方法』って無いもんですかね?

このままだと、なんだかんだで戸棚の奥の方にずーっと置きっぱなしになりそう…。

【第3類医薬品】オスバンS 600mL

新品価格
¥679から
(2016/9/8 16:11時点)

スポンサーリンク
ランキング参加中
ランキング参加中です!!
下記のいずれかをクリックして頂ければ、もれなくワタクシのやる気が出ます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加