嗚呼……恐ろしや規格外(-_-;)

チョベリ安い規格外商品を買ったら、味が規格外だった……の巻

某日、某スーパーにて某メーカーの『某規格外ウインナー』を購入。

チョベリ安いヤツ。

なんと1㎏も入って税込700円台。

まさに鬼の良コスパ。

(どこのメーカーとは言わんが)

まぁ、この手の規格外商品が大好物なワタクシですから。

今までありとあらゆる規格外に手を出しては、その良コスパな恩恵に預かってきた訳です。

で、この度も喜び勇んでバクバク食べていた訳ですが…。

あろうことか、その内の一本が

鬼の如く不味かった。(-_-;)

いや、不味いという表現は違うな…。

味がどうのこうのではなく、なにやら訳の分からない強い刺激が口の中に蔓延。

「衣料用の粉末洗剤を、口いっぱいに頬張ったら多分そうなるんじゃないか?」

って感じの刺激。

もちろん2秒で全部吐き出しました。(口に入れて噛んだ途端リバース)

しかしその後も、2~3時間ぐらいは口の中に刺激が残ったまま。

執拗に口をゆすいでも、舌が痺れているような感覚でした。

いや~、、

ビックリしたね。(^^A

『規格外』って見た目だけの問題だと思っていたら、

まさかの『味も規格外』。

確かに、何をもって規格外かハッキリ明記されていなかったので、これぞまさに

『規格外』

ではあるんでしょうが。

いや~、一本取られたわ。(^^A

まぁね。

でもしょうがないよね。

だって鬼安いんだから。

ちゃんとしたのを食べたきゃ、ちゃんとしたのを買えって話だと思うんですよ。

安けりゃ何売ってもイイって訳でもないんでしょうけど、

安いんだからある程度は我慢しないと。

っていうのが、ワタクシの思うところであります。

安いんだから少しぐらい我慢しろと。

悔しかったらリッチになれと。

ちなみに、なぜ一本だけ強刺激ウインナーがあったか理由を探ってみたところ、

どうも腐っていた可能性大。

腐ったウインナーを食べると、信じがたいほど刺激的な味がするそうなので。

多分、腐っていたモノと思われます。

…っていうか信じたくない。

良からぬ薬品が混ざっていたとか、意図的に毒が仕込まれてたとか。

信じたくない。(-_-;)

スポンサーリンク
ランキング参加中
ランキング参加中です!!
下記のいずれかをクリックして頂ければ、もれなくワタクシのやる気が出ます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加