“ひじき”の良からぬ話(-_-;)

海藻類が好きで、こういうのを積極的に摂取しています。

↓↓こういうの

あと、ワカメやら昆布とかも。

なんとなく健康と髪に良さそうだと思って。(^^A

普段は出来るだけ国産品を買うようにしています。

内心「こんな少ない量なのにやたら高いな~」と思いつつ。

なにせ国産の横で売られている中国産が、ベラボーに安いもんですからね。。。

で、たまにその安さの誘惑につられて購入してみたりすると、

その圧倒的ボリュームに驚くばかり。

しかしこの度、中国産ひじきに関するこんな良からぬ記事を発見。

>>タイヤ痕がくっきり。地べたで干された中国産「カーペットひじき」の衝撃(文春)

上記記事には、こんな刺激的な文章が。。。

地面にひじきを敷いて大丈夫かって? 大丈夫よ。中国人はあまりひじきを食べないから(笑)

あたしたちの仕事は、ひじきに付いたゴミを取り除くことなの。投げ捨てられた海のゴミやビニール紐なんてものが多いわね。

夏は暑いから作業着なんて着ないわ

トラックが商品の上を通ることは当たり前

商品が入った袋をクッションソファがわりにして座っている

養殖場となっている海の汚染が深刻

オレは温州の海や川ではもう泳がない。魚だって食べたくない。ひじきみたいな海藻や貝類もダメだよ

(記事より抜粋)

うーん、、、

食欲が減退してしまうな。(-_-;)

ま、まぁ、1つの会社しか取材していないみたいだし…

全ての工場で同じような状態になっているか、分かりませんから。(汗)

そもそも国内に流通しているヒジキって、ほとんど中国産なんじゃないですかねぇ。

記事にも書いてありますけど、外食や惣菜、あと冷凍食品なんかもほとんどそうだろうし。

これはもう、

『取材した会社がたまたま酷くて、他の所は割とまともにやってる』

って信じるしかないですね…。

いや、本当にそうあって欲しい。(-_-;)

スポンサーリンク
ランキング参加中
ランキング参加中です!!
下記のいずれかをクリックして頂ければ、もれなくワタクシのやる気が出ます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加